So-net無料ブログ作成

バックルームは人口密度が高いんです。 [雑感。価値観。]


さて、明けて今日は成人の日。

バイト先では、今回の成人式に参加する子たちもちらほらいて
思わず「いいね、二十歳かぁ」って言ってしまう自分はどうしようもない。

だって、怖いものないもんねぇ、二十歳の頃なんて。
なんでもできるよって思う、思い返してみると。
その時はあんまり気付けないものだけどね。

・・考えてみたら、浪人したあたしはセンター試験の数日前で
(うちの地元、今は違うけど19歳で成人式参加だった・・)参加していないんだった。
だけど着物着て写真だけは撮ったんだよねー・・・

バックルームでの、女4人の他愛のないおしゃべりは続く。

「着物何色着るの?」
「クローズなのに朝8時半には着付けだよー・・・」
「成人式の写メ撮ったら送って~」

そして言われた。
「Zattoさんの成人式の写真て、やっぱ白黒ですか?!」

って、コラーーーーーっ!


先日書こうと思っていた、2009総括 -番外篇- をここで。

あたしとその人が始めて会ったのは、社内。
他のビルで勤めているけれど、うちの部の人でメールで何度かやり取りしてた。
まぁ、社内のイントラで同じ部のメンバーくらいは写真を見ていたので
あたしは彼の顔をなんとなく知っていたのだけど、彼は、彼と同い年の主任に
私を「業務上、顔くらいは合わせておいた方が良いだろうから」と紹介されて会ったのが初めてのこと。
たぶんその時私は声をかけられて、業務の傍ら挨拶くらいはしたんだろうと思う。

やっぱり人っていうのには、感性があって。
人と会った時に感じるときには感じるものだ。
嗅ぎ付ける感性というのは恐ろくってねぇ。
あたしが“ちょっと陰がある人に気付きやすい&惚れやすい”みたいに、何かが働くときがある。


それから、二人で飲みに行くまで、結局5ヶ月くらいは経過したし、
その間特別な何かがあったわけでもない。

しいていえば、7月だったか8月だったか
他のビルでのPJで課長代理も含めた・・たぶん私のための飲み会を
うちのビルまで皆を集めておいたのにも関わらず、私がブッチした時に(ひど過ぎる・・・)
「・・今日飲み会来ないの?みんな、Zattoと飲むためにこっちのビルまで来たのに?」と
デスクのパーテーション越しに文句を言いに来たくらいだ。

あとは仕事の会話、仕事のメール、それオンリー。


・・・だったはずなのに、ふとしたきっかけであたしたちはぐんと近づいてしまった。

長くなりそうなのでまた今度にしちゃうけれど。


・・しかし寒い夜だこと。
こんな日は、このあいだまで一緒に居た彼を思い出す。
今頃、彼はすでに1人じゃないんだろうかとか。
時々あたしのことを思い出してくれているんだろうとか。

いつか思い出になる日なんてくるんだろうか。
・・こんな年になってまで失恋とかしたくないものだわ、ほんと。。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。